スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い切りパンを食べたい時にはココ!

鑑賞やらショッピングで
よくキャナルシティ博多に遊びに行く

夕食を取ろうか~って話になって
B1階の食堂街へ

どこにしようかなぁ~
なんかパンが食べたくて寄りました 「サンマルクレストラン」

オードブル、メインは自分の自由に組み合わせOK
やはり追加料金がかかる品もあるけど、そんなに高くは無いな
加えて、パンが好きな物を好きなだけ食べ放題(ココ重要)

200904261838000_convert_20090430223316.jpg   200904261846000_convert_20090430223420.jpg

ピヨはね、実はドリアとかグラタンとかクリーム系に弱いのだ
(だから太るんや!と言われても身もふたも無い…

だから、+50円で、オートブルが「マカロニグラタン」に変えられるとあって
それをオーダー
量は少ないかな?と思ったけど、ほっこりと美味かった

メインは、野菜のグリル
鶏肉がなかなかイケてる

こういう洋食もいいよねぇ~

200904261822000_convert_20090430223224.jpg

パンもより取りみどり
オススメはよもぎブレッドかな~
でも焼きたてはどれも全部美味しいの

ドリングバーにすれば、かなりお得だな~
パンを思い切り食べたい時に、ココはありでしょう

またいつかパンを食べたくなったら行こうっと
スポンサーサイト

「おっぱい!おっぱい!」(笑)

昨日は、気が滅入るような事がありましたが…
まあもう関わらないし、後はどうなろうと勝手にどうぞって事で~

「おっぱいバレー」
ちょうど、字幕が付いていたので友人誘って見に行ったのだ

200904272245000_convert_20090427225720.jpg

実話を元にした物語
ちょいと昔で、そうね…昭和30年代ぐらいかな?
北九州市が舞台になっていた


ピヨのから、北九州は遠いからなかなか行かないけど
”あ!知ってる!”なあんて風景が懐かしかった~

弱小男子バレー部員が、新しく就任された若い女教師のおっぱい見たさに
バレーを頑張っていく青春なんだけど

…男子ってバカだねぇ~…
バカだけど可愛いねぇ

最初は困っていた先生だけど
皆の頑張る姿にだんだん変わっていくのだ

でも!先生っ
もしあの子達が勝っちゃったらおっぱい見せなきゃいけないんだよ?(笑)
約束はイヤだけど、あんなに頑張っている教え子を負けさせたくない
何と言う矛盾(爆)

でも感染力っていうが、影響力って凄いなぁって思った
とーっても真面目な新入部員がありゃ?
「ブルータス、お前もかっ」だね(笑)

ちなみに同行していたのは、健聴の友人
頼んで受付に言ってもらってチケットを購入したんだけど
「あ、そうだ。何と言って指定したの?」
「ん?”おっぱいバレーを2枚”って言ったよ」
「恥ずかしくなかった?」「全然っ

…そういや、下ネタ大好き勘違いフェモロン発する女だったなぁ…
恥ずかしいかしら?と気遣ったピヨが間違ってたよ~なんてねっ(笑)

恥ずかしいっていう純情な乙女の方には
「OPV」で通じますって

O→おっぱいのお 
P→おっぱいのぱ
V→バレー

…別に平気じゃないかなぁ?

でも裏話を聞いていると
出演していた男子バレー部の生徒さん役の皆さん
さすがに「おっぱい」なあんて言うのは恥ずかしかったそうだ

そりゃそうだよね
思春期真っ最中なんだもん
演技とは言えども恥ずかしいよね

だから「オッス」という挨拶って感じで「おっぱい!」と慣らさせたそうなのだ

綾瀬はるかちゃん、よくこの役引き受けたなぁ
でも彼女のちょっと天然ボケっぽいとこは合ってたな
(他の女優さんなら不自然になっちゃう)

ちょいと問題あり!の先輩が出て来るんだけど
「あ!鴨川ホルモーにも出てる人だっ」
どうして彼は悪役やツッパリ役が似合うんだろう…
→どちらも見てる人はすぐ分かるね


ほのぼのと笑えるでしたぞ
癒されたい方は是非どうぞ

メールで抗議してみた

最近、東宝映画のHPを見ていて
とっても困る事がある

日本語字幕付き上映映画の案内や情報が載らなくなったのだよ…
もしかしたら載ってるのかも知れないが、分かりにくいようになっている

以前は、見たらすぐ分かるように
上映映画の横に「字」のマークが入っていて
そこをクリックしたら、上映会場と期日が分かるようになっていた

それが無くなったんだよ…

探しても探しても分からない…
「車椅子のお客様へ」とかへの案内はあるのに、聴覚障害者への気遣いは無いわけ?

以前は出来てた事だから
新・HPにリニューアルしたからっていって不可能な事じゃないっしょ?

って事で、意見(抗議?)メールを出した

やっと返事が来たので見てみたら…


■ご回答内容: 平素は弊社配給作品にご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。
お問い合わせいただきました日本語字幕版の表示案内につきましては、
現在、ご指摘の運用も含め、よりよい掲出の方法・形式などについて、
改めて検討・調整中に入っております。
誠に恐れ入りますが、今しばらく現行環境にてご利用いただきますようお願い申し上げます。
今後も引き続き弊社配給作品にご愛顧を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

東宝株式会社 映画営業部


…”現状環境にてご利用下さい”?
字幕情報が載っていなくて調べようが無いのに、ご利用出来る訳ないやん

ちゃんと「聴覚障害者で、字幕上映を見逃す事が増えて来て困っています」って書いていたのに
何を見ていたのやら…

丁寧な回答だけど、要するに今すぐ改善しないって事なんだね(怒)

もう少し様子を見て
全然改善が見られなかったら、新聞にでも投稿するかなぁ~

この時は、意見メールを出したけど返事はおざなりなもので
待ってみましたが全く対応してくれませんでしたとでも書き加えとこう

ちょっとお怒りモードのピヨでございました

の汁気も熱唱したかったの(BlogPet)

きょうぷよは出演しなかった?
でも、ピヨの汁気も熱唱したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「ぷよ」が書きました。

フギュルッパ(進め!)

最近好みが邦画になりつつあるピヨでございます

「マーリー おバカな犬」の見たんですが…
ちょいと犬のおバカ加減が凄すぎてひいた
「ペット要らない…」
アレ、逆効果じゃねえ?

なんか感性が違うんでしょうね~
ちょっとは泣ける場面もあったけど、どちらかというと「マリと子犬の物語」の方が
ピヨ的には数段泣けましたのだ

「鴨川ホルモー」

200904212117000_convert_20090421220309.jpg

見ようかどうしょうか~って迷ったんだけど
この、沖縄で開催された映画祭にてグランプリ取ったんだよね
しかもメチャ笑えて面白いらしいし
主役の山田くんが「思いっきりバカになりました」なあんてコメントしてるし

結果→見に行って大正解

京都が舞台で
千年も続く”ホルモー踊り”のサークルをめぐる青春物語なんだけど
これがメチャ面白いのなんのって

いかにも怪しげなサークル活動
”オニ語”という変な合言葉にボーズ

女性立ち入り禁止の男性のみの神様へ捧げる踊り
オモロー
ついついピヨも踊りそうになっちゃった(笑)

美人だけど自己中な女に、ちょっと変わってるけど一途な女の
恋を巡る争いもあって
男は皆バカだよね~あんなのに騙されちゃって…(情けねぇ)

ピヨ、もちろん後者の応援を
「えーい!いけっ!ぶっ倒せっ

神へ捧げる踊りの後に、アレが出て来るんだけど
アレがもうめっちゃ可愛いのぉ~
(ヒント:画像の中に居りまするよ)

微妙に"主人”に似て来るんだもの
可愛いっっ
欲しいっ
ピヨも”鴨川ホルモー”のサークルに入りた~いっ


”ホルモー”には4つの大学のサークルがあるのね
朱雀隊、フェニックス、赤龍隊(かな?)、白虎隊…

そういや出演者の名前もなんか陰陽師ぽかったな
阿部やら高村、菅原に楠木…あまり知識がないけど何かそういう名前だったよね

白虎隊の隊長さんが、ピヨ好みの俳優さんでした
キリッとした和服姿が素敵ですっかり目の保養になりましたのさ~

調べてみたら「趙 和」さんでした
”パッチギ!”やら”黒部の太陽”とか出ていたみたい
あ、確かに見覚えはある
でもその時は格別カッコいいとは思わなかったなぁ…
和服マジック(笑)

これからの活躍が楽しみっすね

思い切り腹の底から笑いたいそこのアナタ
超・オススメよ

何と鹿児島でしたっ!~タビうた~

昔、何故だが分からないけど
中(あたり)孝介と、中村中を混同して覚えていた


だからで、中孝介さんを見た時に
「性同一障害って話だったけど、男っぽいなぁ
ああ、実は女性なのかもね」
と勘違いしていた

後日、紅白で中村中を見た時に
自分の勘違いに気が付いたという…

2人とも素敵な歌を歌いますねっ

こないだ、NHKにて「タビうた」が放送されていた

歌手2名がどこかの県を旅しながら歌うんだけど
今回は、何と!小椋桂さんと中孝介さんっ
これは絶対見なくっちゃ

しかも舞台は鹿児島だよ~
九州はひとつだからさ(爆)


まずは、鹿児島市内の仙厳園にて
小椋さんが、「シクラメンの香り」を
名曲だなぁ~
別れた女性をシクラメンに例えているロマンチックな歌だよ

指宿では、中孝介さんが新曲を披露していた
「恋」

せつない…

中さんは奄美大島出身の方で
島唄がルーツにある
小椋さんと2人で、奄美料理に舌鼓を打っていて
「中くん、奥さんは奄美の人がいいかね?」「こういう料理を食べたいですし」
「これと思った人を奄美に移住させて料理を覚えさせたらいいんじゃない?」

爆笑
小椋さんもそこらへんの普通のオジサンと変わらないなぁって微笑ましかったです

霧島温泉もあったのね
小椋さんのお気に入りの旅館の紹介
ん?名前は出てないけど…これ見た事あるぞ

小椋さん「今日も居るかなぁ~?人間よりも先に出て来るんだよね」
あーっ!!
出迎えたのは元気なニワトリでした

こりゃ間違いない
”忘れの里 雅叙苑”だーっ
小椋さんも入っただったのね~何か感動

小椋さんは薩摩琵琶にて、次男のエビソートを絡めて
「あなたが美しいのは」を熱唱

次男は若年性脳こうそくで重体になっていて…
話は出来なくて、麻痺していたんだけど
小椋さんがこの歌を歌うと一緒に歌い出し翌日から劇的に回復
今では琵琶創作者になっているそうだ

あなたが美しいのは
愛されようとしている時ではなく、ただ愛そうとしている時

人間、無償の愛が一番尊いのね

懐かしい鹿児島の風景に、2人の絶妙な歌とお話
見応えのある番組どした


今度もまた興味惹かれる歌手が出たら見ようっと
THE BOOMの宮沢さんなんか出たらもっ永久録画だな

機会みたいな終了する(BlogPet)

きのうピヨの、機会みたいな終了する?

*このエントリは、ブログペットの「ぷよ」が書きました。

たまには和風で決めてみる♪

今日はパソコンの具合がおかしいのだ

このブログを書こうとしても
何度も画面が真っ白になるので、何度もやり直したり
ネットが通じなかったので、仕方なく接続新しくしたし


どうも迷惑なサイト絡み?
ノートン買って改めて綺麗にするかなぁ

メールアドレス変更しようかなぁ
上手く行かないとうんざりするよね

・・・・・・・・・・・・
こないだ久しぶりに夕食を作ったのだ
うちの母、弟の引越しの手伝いに行ってるんでね
疲れてるだろうからたまには家事しないとね

掃除して洗濯して料理してっと
意外と嫌いじゃないんだよね
(まあ手際は悪いかも知れないけど

左は、正統派!お袋の味~の「肉じゃか」
右は、韓国料理の中で一番好きな「チャプフェ」


200904121649000_convert_20090415230706.jpg  200904121649001_convert_20090415230755.jpg

まずは、肉じゃかを作った
じゃか芋、人参、玉ねぎの皮むいて適当な大きさに切る
じゃか芋は煮崩れるから大きめにね!
人参は煮えにくいので小さめの角切りにした


肉じゃかは本来ならば、牛肉か豚バラだが
今回はヘルシーに鶏肉にしてみた
一口大に切って

深めのフライパンにて、色が変わるまで炒めて
後は野菜類を入れて油が回るまで炒める

だし汁3杯、みりん大さじ3杯、酒大さじ3杯を入れて
中火で火が通るまで煮る

その間に、チャプフェ作成
ホントはね、”すき焼き”を作るつもりでいた
でもね、「こうちゃんのレシビ」の見てたら、美味しそうなチャプフェの写真が…
材料もそんなに変わらないしぃ~
変更

今回は、牛肉の他に、ネギと白菜を使ったかな
合わせ調味料がポイントさ

醤油大さじ4杯、砂糖1杯、酒1杯をよーく合わせて作っておく

すき焼き鍋に、にんにくのみじん切り4かけ分を入れて胡麻油で炒めて
絶対胡麻油!でないとチャプフェになりませぬ
そして牛肉入れて、その次に野菜
ラストは戻した春雨さ
全てが馴染んだら、合わせ調味料を入れて炒めるのだ

汁気がなくなったら塩コショウで味を調えて出来上がり~
おっ!なかなか

チャプフェが出来上がった時点で、もう肉じゃかにも火が通ってるので
肉じゃかの方に醤油大さじ4杯、砂糖大さじ1杯入れて
汁気がなくなるまで強火で煮るのだ


味付け、たいだい似てるねぇ(爆)

でも「美味しい」って親には好評だったのだ

料理、なかなか楽しいよね
毎日の事となると大変だけど…

今度は魚料理にチャレンジしようっと
刺身はまあ何とか出来るから、煮魚かオープン焼きをやってみたい

こうちゃん先生、お世話になります!
レシビ本4冊持ってるが、本当に役に立っているよ~
(ブログもあるので、時々メモらせて頂いてまーす)

ポタラ宮と天空の至宝

土曜日は、旧知の方と一緒に大宰府へ行って来た

九州国立博物館へまだ行った事がないという事なので
案内したのだよ

ピヨ、”きゅーはく”何度も行ってるなぁ
特別展示は変わるので飽きる事は無いし
一階にはゆっくりとを読めるスペースがあるので
友人が4階の常設展示へ行っていても退屈する事は無い

今回の特別展示は「聖地チベット ポタラ宮と天空の至宝」どした

狙った訳ではなかったのだが、なんと初日だった
人が多いのがイヤだったから早めに行ったのもまた良かった~

200904111124000_convert_20090413223727.jpg

TNCのアナウンサーさんが、チベットの服を着てレポートしてたよ~

そういやピヨが鑑賞していた時に
テレビカメラを持った方々がうろうろしてて”邪魔~”と思ったけど
このレポートの為の撮り場を探してたのかな?

チベットは仏教が主だ
日本も同じというが、仏教が多いので馴染みはあるが
何か同じ仏像や置物でも違うなぁ

国が違えば文化も違う
チベットの文化がより濃く出ていたよ


チベットは貧しい国なのだけど、信仰心はとても篤い
それは鑑賞していてよく分かる

入場してすぐに、希望者はくじみたいなのをひくのだが
それは4つの守り神を示している

ピヨは…「白傘蓋仏母(びゃくさんがいぶつも)」だった
友人は「ダーキリー」だったな

どんな神様だろう?
愛と慈悲の女神
愛と慈悲で災いから守ってくれるとても強い女神
手に持った白い傘で災いを防いでくれる
いざという時、頼れる守り神


ほう~何か嬉しいな
この女神様にちなんで白い日傘を買おうっと

「タンカ」という刺繍でこさえた絵がある
何千年も保管されているのに色もほとんど変わらず当時の文化を表している
貴重だ~

しかし向こうの仏像さんは皆、顔が濃いっ濃すぎ
説明を読めば、インド人とかが多かったようだ
地理的にはそうかも

そして日本の仏像と違って自由自侭なボースを取った仏像が多い
なんか人間臭いって感じ?

しかし、王様が王妃を抱いて王妃の口から仏が生まれたのを示す像があったよ
これ公開して大丈夫?って思ったけど(爆)

千手観音は日本でも有名だが
なんでも作成する時には、細かい決まりがあって
きちんと製図をこしらえてから取り組むんだそうだ
で、実際に千の手を作ることはまれらしい
そりゃそうだろう
千も手をつけるのは至難の業だろう


で、ほとんどの像が、足元に人間もしくは魔物を踏みつけてるんだよね…
人間としての五欲を滅ぼす象徴なんだと
人間に見えるものは魔(欲)で踏みつける事によって退治してる事になるんだって

そもそもチベットに仏教が広まったきっかけは
チベットの王様の元に、明(今の中国)とインドから側室が来てからだって
側室が仏教を広めたそうなんだよね


とピヨは思っていたのだが、違うと指摘がありまして…
丁寧にコメント下さった方、どうも有難う
詳細はコメントをご覧あれ


ほー
どこの国でも王様は、たくさんの后を持つなぁ…
それが男の夢なのかね?
とちょいと思いました(爆)

チベットの文化なんてそうそう見る機会は無いので
今回は良い機会になったなぁ

興味ある方はご覧あれ
じっくり見たい方は朝早く行くに限るよ(笑)

終了した(BlogPet)

ピヨと、終了した?
それでぷよが米沢守がボーリングしたかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「ぷよ」が書きました。

凄い嫁が居たもんだなぁ…(驚)

ピヨはこうみえても、趣味の一つが”読書”

時代小説が好きなんだけど
まあ、地元の図書館が小さいので取り合えず面白そうだと思ったら手に取ってみる
(なにせタダだし

ひいきにしていた平岩弓枝さんのは全て読み終わってしまったので…
今度は誰にしようかな

畠中恵さん(あ、でも少ないんだよ)、諸田玲子さん、澤田ふじ子さんなどを
読んでるよ
ゆくゆくは司馬遼太郎に松本清張に挑戦さ

で、こないだ面白そうなのを見つけたので読んでみた
「実録 鬼嫁日記」

ちょっと前に、観月ありさとゴリちゃんのコンビでドラマ化されたから
ご存知の方も多いと思う
コメディー仕立てのドラマだったんで、気楽に読んでみたら…

200904082055000_convert_20090408220527.jpg

絶句…

これ実話?こんな嫁さん居るの?
で、どうしてそんなんされてまで離婚しない?

にもあったが
筆者のカズマさんに、「何故離婚しないんですか?」「どうしてあんな嫁さんと結婚したの?」
って疑問が沢山寄せられるらしい

そりゃそーだろ
実の親でさえさじを投げてるぐらいの超・自己中やん…


でもカズマさん、そんな嫁さんだからこそ頑張れるらしいのだ
たまーに見せる優しい笑顔が救いなんだと
まあ、嫁さんも家事やら育児は頑張ってるみたいだし
料理は超上手いそうだしね

で、このカズマさん
福岡在住なんだよね


だから「中洲にて飲みに行った」とか「一風堂のラーメン」とか出て来るんで
親近感がわいてくる

夫婦の形なんて十人十色
いろんな関係があって良い

これも縁あってのことでしょうな~

もし離婚を考えてる旦那さんや奥様が居たら
一度このを読んで振り返ってみるといかがでしょう?(爆)

久々にボーリング♪

最近、福聴連青年部について良からぬ噂を耳にする
OBとしてはとても心配だ

可愛い後輩の皆の為に何かしてあげれないかな?
このピヨ、一肌脱ぎましょう

って事で、「ボーリング交流会」へ参加した
午前中は定期総会だったが、ピヨには参加資格が無いので
終了後に合流した

全国ろうあ者大会への参加申し込み済ませたよ
迷ったけど…「ゆずり葉」の観覧申し込みしてしまった
もし大変良かったら、福岡での上映の時も見に行くね

さてさてボーリング~
かつて、県青年部での監事時代に共に監事として力を合わせて頑張った
北九州の同志も参加してくれてた
「4年ぶりの再会じゃない」「久しぶり~会えて嬉しいよ」
同じ年でなかなか気が合ってたんだよね

ピヨは11号のボールを力技で投げるタイプ(爆)
だから当たればデカイが、外れると超せつない…
皆で楽しく
”テンション上げるダ~ンス”なあんて一緒に踊って励まして盛り上がっちゃった

終了後は、有志でガストへゴー
ゆっくり話を伺おう!と決めていた

色々聞いて話して慰めて問いかけたり…
事実なのかどうかは分からないが、皆が受けた苦しみや悲しみは確かだ
何故、ここまで事態が悪化したのが分からないけど
地域差別が絡んでいるのかな?

かつて共に監事を務めた同志と
自分らが役員の時を思い出してみた

「あの時のピヨははっきり堂々と面と向かって怒って抗議していたよ」
確かに普通学校育ちのアノ人やらソノ人にはひどい事をされたので
抗議を込めて役員辞任届けを出したり、正式に地元青年部名で抗議文書を提出しよう!と
した事もあったな~

地元青年部が違うからってあそこまでバカにされては…
本気で怒ったよ
結果、怒らせたら後が怖いと思われたようでその後きちんと礼儀を持った対応をして来るように
なったけど
今でも当時の事を思い出すと腹の底から怒りが蘇ってくる…
この悔しい気持ちは一生消えないだろう


もしかしたら、今の皆にそういったひどい事が再び起こってるのかも…
する方は分からないし忘れてるかも知れないが、される側はかなり傷付くし悔しいんだよね

しかし…聞いた話が本当にあった事ならば
された側に非があるかも知れないが、それを差し引いてもひどい対応だなって思った
皆が「県青年部には行きたくない」って言う気持ちも
分からない訳ではないな…

活動ってのは楽しくやり甲斐がないと続かないものだからね…
大変かもしれないが、助け合う仲間が居てこそ出来るもの

誤解やすれ違いはあると思うけど
それを無くすための話し合いやお互いに歩み合おうとする努力は必要だと思うのだ

とは言っても片方の話を聞くだけじゃ分からない
実際は違うかも知れないが、気持ちが通じ合っていないから
お互いに相手の考えを誤解したまま膠着してしまってるみたいだし。

公平に見てくれる立会い人の下で、両方揃ってきちんと真相解明をして
誤解やすれ違いを根気良く解く事だ

でないとこのままじゃ崩壊するな…間違いなく。

”青年部活動をやって来て本当に良かった”と思えるような気持ちと
将来役に立つ貴重な経験を

後輩の皆に持って欲しいから
何とかしていかないと

時には涙を流しながら悔しい思いをぶつける後輩達
その姿にピヨも泣きそうになりました…

人間って難しいなあ
皆それぞれいい人なんだけどね

シロか?クロか?

ピヨは好きだけど
どうも邦画の方がより好きみたい

「ピヨって、洋画よりも邦画のポスターの方に夢中ね
そうだねぇ
今年に入って、見たい!と思った洋画
「マンマ・ミーア!」だけだったもんね…(爆)

邦画の方が見たいのが多いけど
「クローズ2」だけはちょっと…予告編を見て気分悪くなってしまいました
怖いよ~

”相棒”スピンオフの「米沢守の事件簿」
見たいんだけどなぁ~

いつ字幕が入るのか分からないの…
間に合えばいいけど

「ジェネラル・ルージュの凱旋」

200904022037000_convert_20090404220132.jpg

以前公開された「チーム・パチスタの栄光」の続編だ
ちょうど1年後の設定となっている

実は、ドラマ版も見ていて
ドラマの方のキャスティングが好きだった
でも…今回、竹内結子のダメダメ加減が生きていて案外良かったよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてっと
ここからはネタバレあり!の感想に移るよ

内容を知りたくない方、今後見る予定のある方は
これ以上読まないで下さいな
(責任は取りませぬ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






忠告はしたからね~
さてっと

”ジェネラル”ってのは「将軍」って意味なのね
だから…血まみれ将軍って意味のあだ名を付けられた救命センター長の速水医師
そんな彼と、彼の部下である看護婦長を告発する文書が
倫理委員長の田口(竹内結子だね)に届いた

その後、速水医師と癒着してると告発された製薬会社の営業マンが
飛び降り自殺…

真相を探る田口に、たまたま骨折で入院したエリート官僚だが性格超悪い白鳥さん

白鳥さんは阿部寛が演じてるんだけど
やっぱり上手いよ
自意識過剰?と思える発言とふてぶてしい性格を見事に演じてる

速水医師を演ずるのは、堺雅人
優しい顔で童顔の華奢な体をしている俳優さん
でもアップになった顔を見て驚いた…
堺さん、しわある~っっっ

笑顔のままで怒る、怒鳴る堺さん
笑顔なんだけど怒ってるのは分かるんだよね

看護婦長さんとオペ室の看護士(貫地谷しほり)が
どうも速水医師を巡ってのさや当てしてるように感じるのは気のせい

救急車で運ばれる患者さんを、ペットが満床でも手が足りなくても
断らない速水医師に、部下の医師達や周囲の医師は不満を抱いていた

倫理委員会で多くの非難が集まるが…さて

いやあ笑いあり、スリルあり、どんてん返しあり!
とっても面白い内容どした

トリアージ?っていうのかな?
例えば、大事故や災害が起こって一度に多くの怪我人が出た場合
やはり医師や看護士、薬やペットに限りがあるので、

最初に患者が来た時に医師が、「赤、黄、緑、黒」と判断してカードを渡すんだよね
そのカードに従って、指定された場所に連れて行って処理をする

赤は、緊急に手当てが必要な重傷患者
黄は、命に影響は無く手当ては急がない患者
緑は、軽症患者
そして黒は…死亡、もしくは助かる見込みの無い患者

まあ通常だったら、助かる見込みが少なくても治療はちゃんとすると思う
ただ緊急事態でその人の治療をしている間に助かる人が助からなくなってしまう
出来るだけ数多くの患者さんを救う為には…という考え方

残された家族や関係者には辛い決断と処置となるけども…

”黄”って判断された患者でそれに不満を持ってわざと”赤”にしようとカードに細工をしている
患者さんも居た
そんな事に頭が回るなら重傷じゃないって(爆)

利益重視の事務長さん
自分の家族が災害に巻き込まれてるって知って半狂乱になった
速水医師が、”出来るだけ多くの患者を助けたい”ってお金のかかるドクターヘリを
熱望していた気持ちが少しでも分かったかなぁ?

速水医師を非難していた医師の皆が
速水医師の気持ちや考えを理解して、積極的に支えていく姿が良かった
だから”凱旋”なんだね

飛び降り自殺とされていた製薬会社の営業マン
速水医師の気持ちに共感されていたんだろう
証拠となるものを残してた

それに癒着と言っても
個人的な物でなく・・・ね?

しかし心の病って怖いものだね
本人もしく周囲も見抜けない場合もある

え?おかしいな?と思った時はもう手遅れだったりする事も…
目に見えないものだから、気付く事が出来る知識や経験が必要だね~

ふふふ
最後に素敵なロマンスが。
「僕は寒い所が苦手だから、一緒に来てくれ」と手を握る彼に
「私は寒い所は平気です」

わおっ!遠回しのプロボースだけど
長い間お互いに信頼し合って共に一緒に働いた仲
これで充分伝わるのね

いやあ良いどした
是非、ご覧あれ

狐に包まれたような…(BlogPet)

ピヨの「狐に包まれたような…」のまねしてかいてみるね

友人はないなぁ日本とは邦画がちょい役でブレイクしないなぁ日本とは主人公の文化の乗客をめぐってアン・ハサウェイ扮するので一緒には「ねえ、苦手じゃなかった?」友人がよく理解出来なかったがよく理解出来なかったと思うよだから心理学を置いてしまいそうに出会うって肩に生き残った「どうしても見たい」とは主人公のかなり人気が「どうしても見たい」と困難になったなぁ日本と熱望するので一緒に出会うって肩にあると思うよだから心理カウンセラーが色々と困難になったと思うよだから心理カウンセラーがよく理解出来なかったもんでは邦画が好きなもん…ブルース・ウィルス出演のかなり人気が出たと欧米の乗客をめぐってアン・ハサウェイ扮するので一緒に手を学ぶに手を見たいぐらいだ飛行機事故が、どうしてこんな墜落事故から奇跡的に出会うって意味だ今にもこぼれ落ちそうだ飛行機嫌いな事が主演で)そうになったもんで、まあ鑑賞にあるなのに、まあ鑑賞に手を学ぶにあるこのを置いてしまいそうだそうだ今にもこぼれ落ちそうだねぇ…的に出会うって肩に行ったが…ブルース・ウィルス出演の行動が色々とはあまりオススメしないなぁ日本というがよく理解出来なかったが背景に手を学ぶには主人公の行動がちょい役で、まあ鑑賞になったや草くんが…「、何考えてんの?」って肩にあるこのを見たいんだ面白いかなぁ日本と欧米のあり方も風土によって違うの違いも風土によって違うのあり方もあるこのを見たいぐらいだ面白いかなぁ日本と熱望する心理カウンセラーが色々とは程遠い内容だったがちょい役であるこのを置いて言い聞かせたいんだ面白いかなぁ?しかし不可解なのに、まあ鑑賞になったもん…ブルース・ウィルス出演の違いも風土によって違うの行動が…「心理学に絡むから、勉強になるかと思って」…結論から言おう心理カウンセラーがちょい役で)途中であるこのを学ぶに出会うって言われたらうーん…ブルース・ハサウェイだ今にもこぼれ落ちそうには大の飛行機嫌いな方ならば、ろう女優の違いもあるこのを置いて言い聞かせたいんだねぇ…的に行った「ねえ、苦手じゃなかった?」友人がちょい役で、共感出来なかったと欧米の乗客をめぐってアン・ハサウェイ扮するので一緒に耐えられるかもです()そうなもんで出たが出たと困難にあるなの違いもあるこのを置いてしまいそうになったアン・ハサウェイだ飛行機事故が色々と熱望するので一緒に手を置いてしまいそうだ飛行機嫌いな方ならば、どうしてこんな墜落事故から言おう心理学の忍足さんが背景に生き残った5人の文化の忍足さんが可愛いねパッセンジャーズと困難には主人公の忍足さんが背景に出会うって感じ?に行った5人の文化の飛行機嫌いな方ならば、共感出来なかったというが…ブルース・ハサウェイだ?にあると欧米の違いも風土によって違うの乗客をめぐってアン・ハサウェイ扮するので一緒にはあまりオススメしないかって感じ?「どうしても見たい」とは程遠い内容だったや草くんが好きなの飛行機嫌いなのあり方もあると困難にはあまりオススメしないなぁ?「、何考えてんの?」って意味だ飛行機嫌いな方ならば、ろう女優の行動がよく理解出来なかったなぁ(はないかなぁ?しかし不可解な事が、まあ鑑賞には大の文化ので寝てしまいそうだ今にもこぼれ落ちそうに出会うって言われたらうーん…的に行ったアン・ウィルス出演の忍足さんが、ろう女優の飛行機嫌いなのあり方も風土によって違うのかなり人気がよく理解出来なかったアン・ウィルス出演の飛行機事故から奇跡的にあるなタレ目が主演でブレイクしたや草くんが主演で、どうしてこんな墜落事故から言おう心理カウンセラーが色々と熱望する心理学の乗客をめぐってアン・ハサウェイ扮する心理学を学ぶには主人公のあり方もあると欧米の行動がよく理解出来なかったと熱望する心理学を置いてしまいそうだ?「生き残った乗客」って言われたらうーん…ブルース・ウィルス出演の飛行機事故から奇跡的になったと熱望するので一緒になったもんで寝て言い聞かせたいんだそうに出会うって言われたらうーん…()途中で寝て言い聞かせたいぐらいだそうだ今にもこぼれ落ちそうだ?にあるこのを置いて言い聞かせたいぐらいだ面白いかなぁ(は邦画がよく理解出来なかったアン・ウィルス出演のあり方もあるなもんで出た「生き残った乗客」って感じ?しかし不可解な方ならば、ろう女優の違いもあるな方ならば、まあ鑑賞にあるなの乗客をめぐってアン・ハサウェイ扮するので一緒に出会うって意味だねぇ…「どうしても見たい」というが可愛いねパッセンジャーズと熱望するので一緒に耐えられるかもです(は大の行動がちょい役で)そうだ今にもこぼれ落ちそうになった5人の違いもあるこのを見たいんだ今にもこぼれ落ちそうだそうだねぇ…「ねえ、苦手じゃなかった?」友人はないなぁ日本というがちょい役で、ろう女優の飛行機嫌いなもん…的に行ったとは大ので)途中で出たが「どうしても見たい」と熱望する心理学を置いて言い聞かせたいぐらいだ?しかし不可解な方ならば、まあ鑑賞に生き残った5人のでは程遠い内容だったと熱望する心理学のでは大の飛行機事故が出たもん…「、何考えてんの?」って意味だ面白いかどうかって肩になったもんで)途中であるな方ならば、まあ鑑賞に出会うって言われたらうーん…結論から奇跡的に手を見たいぐらいだ今にもこぼれ落ちそうに出会うって言われたらうーん…結論から奇跡的にはあまりオススメしないなぁ?しかし不可解な事がちょい役で寝てしまいそうに出会うって肩に耐えられるかもです()途中ではないかなぁ日本とは程遠い内容だったもんであるな方ならば、共感出来なかった5人の行動が主演で、ろう女優の文化のでブレイクしたと思うよだから心理学を見たいんだ?「どうしても見たい」というが…結論から奇跡的に手を見たいんだねぇ…ブルース・ウィルス出演の違いもあるなタレ目が可愛いねパッセンジャーズと思うよだから心理学の飛行機事故が出たや草くんがちょい役で、どうしてこんな墜落事故がちょい役で寝て言い聞かせたいぐらいだねぇ…(は大のであるなのに、どうしてこんな墜落事故から言おう心理カウンセラーが可愛いねパッセンジャーズと思うよだから心理カウンセラーが好きなの文化のかなり人気が背景に出会うって感じ?しかし不可解な事が可愛いねパッセンジャーズと思うよだから心理カウンセラーが「、何考えてんの?」って言われたらうーん…()途中でブレイクしないかどうかどうかどうかなぁ?しかし不可解なもん…的に生き残ったや草くんが、共感出来なかったと欧米のあり方も風土によって違うの忍足さんが…「心理学に絡むから、勉強になるかと思って」…ブルース・ウィルス出演のあり方もあるというが、共感出来なかったとは主人公のあり方も風土によって違うの行動が「ねえ、苦手じゃなかった?」友人は大の乗客をめぐってアン・ハサウェイ扮する心理学を置いて言い聞かせたいぐらいだそうにあると熱望するので一緒に耐えられるかもです(は「生き残った乗客」って言われたらうーん…()

*このエントリは、ブログペットの「ぷよ」が書きました。
カレンダー(月別)
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
旅行好き、温泉好き、読書好き、映画好き…
聴覚障害者のピヨが
色々気ままに書きまくります♪
気が向いたらお付き合い下さいませ~

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
占い
お友達リンク♪
足跡♪

ブログランキング

FC2ブログランキング

食べログ!
グルメ好きには必見だよ♪
食べログ グルメブログランキング
ブログ内検索
RSSフィード
ぷよ

見てみたい!映画

アクセス解析
コミュニティ♪
edita.jp【エディタ】
アマゾンでお買い物♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。